国立大学事務補佐員 募集情報

事務補佐員とは、国立大学の非常勤職員で、事務補助や研究室の秘書が主なお仕事です。 求められる能力は、事務補助の場合、基本的なパソコン操作で、秘書の場合、加えて英語が出来れば尚良しという条件が多いです。穏やかで協調性がある人が好まれます。転職者も多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大阪大学核物理研究センター事務補佐員募集(平成 23 年 9 月 26 日(月)【必着】)

応募期限:平成 23 年 9 月 26 日(月)【必着】
勤務場所:大阪大学核物理研究センター 研究室
職務内容:一般事務補助業務(秘書業務含む)
資格等 :パソコン(ワープロ・表計算)のできる方
      英語でメールのやり取りができる方
     (TOEIC 600 点以上 またはそれに準ずる英語の資格をお持ちの方)
雇用期間:平成 23 年 11 月 1 日~平成 24 年 3 月 31 日
       (1)上記期間を予定しておりますが、勤務成績等を考慮し 契約を更新する可 能性があります。ただし最長6年以内。
       (2)業務自体が無くなる可能性もあり、そうなった場合には(1)にかかわらず 契約を更新できません。
給与等 :時間給1,347 円

詳しくはこちらをクリック

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。