国立大学事務補佐員 募集情報

事務補佐員とは、国立大学の非常勤職員で、事務補助や研究室の秘書が主なお仕事です。 求められる能力は、事務補助の場合、基本的なパソコン操作で、秘書の場合、加えて英語が出来れば尚良しという条件が多いです。穏やかで協調性がある人が好まれます。転職者も多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

横浜国立大学研究推進部産学連携課事務補佐員募集情報

勤務場所:横浜国立大学研究推進部産学連携課
職務内容:産学連携課に関する総務・会計(旅費計算等)・渉外・広報全般(公文書等の受付・管理)、
       旅行命令関係、産学連携推進本部HPの更新・管理、産学連携関係機関との連絡調整、
       各種調査照会対応、共同研究推進センターに係るプロジェクト事業補助その他(大学での
       勤務経験があることが望ましい)
資格等 :パソコン操作(ワード、エクセル等)に習熟していること。
雇用期間:平成23年8月1日以降可能な早い時期~平成24年3月31日 年度ごとの更新の可能性あり
給与等 :時間給963~1,038円

詳しくはこちらをクリック

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。