国立大学事務補佐員 募集情報

事務補佐員とは、国立大学の非常勤職員で、事務補助や研究室の秘書が主なお仕事です。 求められる能力は、事務補助の場合、基本的なパソコン操作で、秘書の場合、加えて英語が出来れば尚良しという条件が多いです。穏やかで協調性がある人が好まれます。転職者も多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

事務補佐員ってなに?

 一般的に、事務系非常勤公務員(独立行政法人)のことを事務補佐員と言います。 現在、事務補佐員として働いている方は非常に多く、全国に10万人以上はおられると推定します。 が、求人は当該機関のHPや職安などに地味に公開されており、転職ナビサイトなどで検索できないのが、現状です。

 事務補佐員は、給料こそ高くありませんが(概ね時給800円~1200円)、安心で清潔な職場、温厚でギスギスしていない人が多い、行政、大学のことを勉強できる、一度採用されると、公務員系の特殊な事務経験者として、その後も事務補佐員に採用されやすい、転職し易いなど様々なメリットがあります。

 そこで、微力ながら、この素晴らしい事務補佐員の求人情報を、まずは国立大学から網羅的にご紹介しようと立ち上げたのが、このブログです。

 このブログで、素敵な職場を見つけて幸せな生活を送られることを、心より願ってます。

スポンサーサイト

PageTop

京都大学医学研究科教務補佐員募集

応募期限:適任者が決定次第、応募を締切
勤務場所:京都大学大学院医学研究科メディカルイノベーションセンター
       (所在地:京都市左京区聖護院川原町53)
職務内容:げっ歯類(マウス・ラット)の動物実験、遺伝子組換実験、PCR、Western blotting
     ELISA、免疫染色、細胞培養など
応募資格:理系の大学・短大・専門学校卒業生で生物学系テクニシャン勤務経験者を優遇
雇用期間:採用決定後できるだけ早い時期~平成26年3月31日
      (雇用期間満了後、更新する場合あり。最長5年)
給与等 1,000~1,800 円(本学支給基準に基づき、能力・経歴により決定)

詳しくはこちらをクリック

にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村

PageTop

京都大学大学院工学研究科事務補佐員募集

応募期限:適任者が決定次第、応募を締切
勤務場所:京都大学大学院工学研究科
       (所在地::京都市西京区京都大学桂)
職務内容:研究室の秘書業務(研究室事務・経理、資料作成等)
資格等 :エクセル・ワード・パワーポイントを使った書類(簡単な英文含む)作成、
      外国人研究者との日常会話程度の対応、大学内外との連絡
雇用期間:採用決定後できるだけ早い時期~平成26年3月31日
      (雇用期間満了後、更新する場合あり。最長5年)
給与等 時間給 1,000 円

詳しくはこちらをクリック

にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。